インドでソフト開発

インドでアパレル向けソフトを開発しています。画像の切り抜きサービスも盛況です^^;

DoCoMo M1000 をインドで使う

先日購入した ビジネスFOMA M1000をインドに持ってきました。
Outlookと同期化できる携帯という点で Vodafone 702NKと比較すると
やはり実感として702NKが明らかにあらゆる点で便利です。
利点として
・バッテリーの持ちが良い
・動作が速い
・ビデオ・カメラ撮影などの操作が簡単
・外部メールもチェックできる上 従来のvodafone.ne.jpのメールも送受信可能
・海外ネットワークが広い(Vodafoneは既にインドでパケット通信可能)
・キーボードを使えるためメールを作成するのが簡単
M1000は画面上キーパッドの為非常に押しづらく動作が緩慢

さて実際M1000をインドで使ってみることに。
飛行機を出て 電源をいれると5分ほどネットワークサーチをした後に
自動的に携帯電話として利用可能になりました。
しかし 残念ながら現在パケット対応していないので メールのチェックはできません。
もちろん SMSも。。。。
特筆すべき事は何もないのですが やはり通常の利用をしても非常に使い
づらいですね。
電話機サイドの音量調節も電話を持ったときに 誤って押してしまうし
留守番電話を聞いて キーを押すにはわざわざキーパッドを呼び出さなきゃいきないし。。。
最初のPDAありきで造った結果の粗悪品という感じ・・・。
しかも 日本のDoCoMoが造ったPDA携帯なのにカレンダーは祝日対応はしていない。。。
ZAURUSを見習って欲しい。
あと 細かい話だけどバッテリー下のMiniSDカード入れや SIMカード入れが
非常に固定しづらい。
あぁ とりあえず帰国後他のFOAMAに買い換えるつもりです(>_<)。