ヨガじゃなくてヨガタイプ

今日もNaturalFlowさん主催のヨガに行ってきました。
正しくはヨガではなくヨガタイプらしいです。
今回は2回目ということもあり 少々余裕の気持ちでのぞむことができました。
朝9時からだったので 前回の反省点を再度確認しての参加です。
1.屁は出ないかの確認
2.足は臭くないかの確認
3.椅子はきしまないかの確認
1,2は朝シャンしたこともあり OKだったのですが 3だけは確認するすべもなく そのまま参加しました。

今日のレッスン会場は国立代々木競技場カルチャー棟にある教室です。
幸いなことに椅子は頑丈できしみませんでした。

台湾の英語教育

うちの台湾出身のスタッフと英語の発音について話して分かったのですが 台湾での英語の発音教育は発音記号に忠実に指導されるようです。
その為 日本人が難しいといわれる’R’の発音も難なくこなしています。
それに対して 日本の英語教育は実質的にカタカナ読みで入るので 読み書きはできても会話ができない人たちが増えるようです。

ヨガじゃなくてヨガタイプ

今日もNaturalFlowさん主催のヨガに行ってきました。
正しくはヨガではなくヨガタイプらしいです。
今回は2回目ということもあり 少々余裕の気持ちでのぞむことができました。
朝9時からだったので 前回の反省点を再度確認しての参加です。
1.屁は出ないかの確認
2.足は臭くないかの確認
3.椅子はきしまないかの確認
1,2は朝シャンしたこともあり OKだったのですが 3だけは確認するすべもなく そのまま参加しました。

今日のレッスン会場は国立代々木競技場カルチャー棟にある教室です。
幸いなことに椅子は頑丈できしみませんでした。

台湾の英語教育

うちの台湾出身のスタッフと英語の発音について話して分かったのですが 台湾での英語の発音教育は発音記号に忠実に指導されるようです。
その為 日本人が難しいといわれる’R’の発音も難なくこなしています。
それに対して 日本の英語教育は実質的にカタカナ読みで入るので 読み書きはできても会話ができない人たちが増えるようです。

Sasha’s

仕事を終え 午後10時より上海市衡山路口にあるレストラン 「Sasha’s」へ行ってきました。
ここで 今回共に出張に来ているスタッフの台湾時代の友人と合流して一緒に飲むことになっています。
皆 台湾人で やかましいほど元気でした。
メンツは台湾でも著名なスタイリストで現在は上海のTV局で自ら出演もする女性とその友人のTV局関係者2名、それと大手ゼネコン副社長の台湾の方です。

英語、北京語を交えながらかなり遅くまで飲んでいたのですが 私が彼らに共通して感じたのは
・今の台湾経済への期待感が失せている。
(香港人曰く 香港経済も同様)
・現在の新総統への不信感
・伸びゆく上海市場へ大きく期待。
・しかし 明らかに中国人に対して ある種独特の感情を持ち 完全にとけ込もうとはしていない。
特に 突っ込んだ話をしたわけでもなく 再三上記のような内容が話題にでてきたのが 印象的でした。



Sasha’s

仕事を終え 午後10時より上海市衡山路口にあるレストラン 「Sasha’s」へ行ってきました。
ここで 今回共に出張に来ているスタッフの台湾時代の友人と合流して一緒に飲むことになっています。
皆 台湾人で やかましいほど元気でした。
メンツは台湾でも著名なスタイリストで現在は上海のTV局で自ら出演もする女性とその友人のTV局関係者2名、それと大手ゼネコン副社長の台湾の方です。

英語、北京語を交えながらかなり遅くまで飲んでいたのですが 私が彼らに共通して感じたのは
・今の台湾経済への期待感が失せている。
(香港人曰く 香港経済も同様)
・現在の新総統への不信感
・伸びゆく上海市場へ大きく期待。
・しかし 明らかに中国人に対して ある種独特の感情を持ち 完全にとけ込もうとはしていない。
特に 突っ込んだ話をしたわけでもなく 再三上記のような内容が話題にでてきたのが 印象的でした。

久しぶりの香港

久々に香港をまわってきました。
10年以上前には商品生産の為 香港へ結構頻繁に行ってましたが 香港のテーブルメーカーが上海へシフトしだしたのに併せて 自然と出張先は香港から上海へ移っていきました。

今回はアパレル担当のスタッフと香港、上海をまわってくることになります。
彼女は台湾出身で7カ国語が流暢な才媛です。
その彼女の紹介で香港のメーカーを紹介してもらう事になりました。


幾つか紹介して貰いましたが その全てが日本・欧州のOEM生産工場から香港国内SPA展開を経て 中国本土進出を果たしているメーカーでした。
日本のSPAは出店するだけ出店して 赤字だけを垂れ流している事が良くあるのですが 香港勢はきっちりと利益を計上しているようです。
しかしながら ほぼ全ての商品群は日本のアパレルのものを大きく参考にしている様です。
香港メーカーの売れ筋商品の作り方は非常に分かりやすく 売れ筋となるポイントをかなり明確に打ち出しています。
日本のアパレルであれば ラメグリッターが流行っていれば 商品の中のごく一部に取り入れたりしますが 香港メーカーの場合は グリッターづくしとなります。

久しぶりの香港

久々に香港をまわってきました。
10年以上前には商品生産の為 香港へ結構頻繁に行ってましたが 香港のテーブルメーカーが上海へシフトしだしたのに併せて 自然と出張先は香港から上海へ移っていきました。

今回はアパレル担当のスタッフと香港、上海をまわってくることになります。
彼女は台湾出身で7カ国語が流暢な才媛です。
その彼女の紹介で香港のメーカーを紹介してもらう事になりました。

幾つか紹介して貰いましたが その全てが日本・欧州のOEM生産工場から香港国内SPA展開を経て 中国本土進出を果たしているメーカーでした。
日本のSPAは出店するだけ出店して 赤字だけを垂れ流している事が良くあるのですが 香港勢はきっちりと利益を計上しているようです。
しかしながら ほぼ全ての商品群は日本のアパレルのものを大きく参考にしている様です。
香港メーカーの売れ筋商品の作り方は非常に分かりやすく 売れ筋となるポイントをかなり明確に打ち出しています。
日本のアパレルであれば ラメグリッターが流行っていれば 商品の中のごく一部に取り入れたりしますが 香港メーカーの場合は グリッターづくしとなります。

広島到着

各サービスエリアで睡眠をとりながら 朝9時に広島・能美島に到着。
ここは父親の実家があったところです。
今は 私自身がさほど深いつきあいをしている親戚もおりませんが やはり田舎というものは大変よいもので なぜか落ち着きます。
2年ぶりに来た為と お墓の周囲の地形が少々造成工事などで変わっており20分ぐらい迷った後お墓を発見。
で 10分くらいでお墓参りをすませ お墓参りの時いつも楽しみにしている 近所の’シーサイド温泉のうみ’へ。

ここは本当の温泉で海の隣にあるせいか お湯が大変しょっぱいです。
海は海水浴場になっている事もあり 温泉の海側の窓は一応目隠しされています。
しかし 中途半端な目隠しなので 海水浴場側からは いくらでも見えるようです。

ここで お造りなどの海鮮づくしで朝食を終え 駐車場で爆睡。

その後 カーフェリーで東京までいくべくインターネットで色々と検索するも 広島から出向していないことが判明。
九州まで行きそこから東京入りすることも考えましたが 徳島経由の為 1.5日かかる事が分かり断念。
結局 運転して東京まで行くことにしました。

昔から超距離運転は好きな方なので それほど苦もないだろうと・・・・。

広島到着

各サービスエリアで睡眠をとりながら 朝9時に広島・能美島に到着。
ここは父親の実家があったところです。
今は 私自身がさほど深いつきあいをしている親戚もおりませんが やはり田舎というものは大変よいもので なぜか落ち着きます。
2年ぶりに来た為と お墓の周囲の地形が少々造成工事などで変わっており20分ぐらい迷った後お墓を発見。
で 10分くらいでお墓参りをすませ お墓参りの時いつも楽しみにしている 近所の’シーサイド温泉のうみ’へ。

ここは本当の温泉で海の隣にあるせいか お湯が大変しょっぱいです。
海は海水浴場になっている事もあり 温泉の海側の窓は一応目隠しされています。
しかし 中途半端な目隠しなので 海水浴場側からは いくらでも見えるようです。

ここで お造りなどの海鮮づくしで朝食を終え 駐車場で爆睡。

その後 カーフェリーで東京までいくべくインターネットで色々と検索するも 広島から出向していないことが判明。
九州まで行きそこから東京入りすることも考えましたが 徳島経由の為 1.5日かかる事が分かり断念。
結局 運転して東京まで行くことにしました。

昔から超距離運転は好きな方なので それほど苦もないだろうと・・・・。

お墓参り

昨日 待ちに待った納車が無事行われました。
で その後大阪事務所へ出社し 商談。

夕方から来日しているアドワニのおやっさん(ナビーンのパパ)をディナーにお連れする。
納車後 第一号の搭乗者はアドワニのおやっさんとはこの車の今後が分かります。
レストランに行く前に 取りあえずアドワニのおやっさんにも自慢したくて 大阪の御堂筋で車をフルオープンにすると 町行く人は大変うさんくさい目で 我々を見ていました。
30後半のおっさんと 太ったインド人のおやっさんが 大阪のど真ん中をコンバーチブルに乗ってると姿は街にとけ込みづらかったようです。

その後会社に戻り仕事を整理し夜中 広島に向けて出発。
お墓参りに行くのですが 特に信心深い訳でもなく大阪-広島という距離が初乗りするには丁度良い距離だからです。

お墓参り

昨日 待ちに待った納車が無事行われました。
で その後大阪事務所へ出社し 商談。

夕方から来日しているアドワニのおやっさん(ナビーンのパパ)をディナーにお連れする。
納車後 第一号の搭乗者はアドワニのおやっさんとはこの車の今後が分かります。
レストランに行く前に 取りあえずアドワニのおやっさんにも自慢したくて 大阪の御堂筋で車をフルオープンにすると 町行く人は大変うさんくさい目で 我々を見ていました。
30後半のおっさんと 太ったインド人のおやっさんが 大阪のど真ん中をコンバーチブルに乗ってると姿は街にとけ込みづらかったようです。

その後会社に戻り仕事を整理し夜中 広島に向けて出発。
お墓参りに行くのですが 特に信心深い訳でもなく大阪-広島という距離が初乗りするには丁度良い距離だからです。

怖い話1 仙台のホテル

私はお化けとか自分でみないたちだと思っているのですが 今までに2度気持ち悪い体験をしたことがあります。
今でも 勘違いだろうくらいに思ってるから大したことは無いのですが。。。

1度目は 私が以前の会社在職中に仙台出張に行ったときの話です。
その日は東京で仕事をして 最終便で仙台に入りました。
しかし いつも予約無しで泊まれる駅前のワシントンホテルがその日に限って満員で 仕方なく駅にある電話帳で片っ端から調べて唯一空いていた ホテルに泊まることにしました。

タクシーでホテルに向かいましたが まぁ周りも何も無いところで 確か3階か5階建てのホテルでした。
早速 小さな小さなフロントでチェックインをしました。
そのフロントの人には悪いですが 不気味ないかにもお化けとセットのおじいさんという感じの方でした。
3階の部屋を指定され さぁエレベーターで上がろうと探すと(と いっても探す場もないくらい狭かったです) ’エレベーターは無いから 階段で上がって下さい’とのこと。

取りあえず オレンジ色の古びた木の戸を開け 部屋に入ると ’ちょっと気持ち悪いな’と 感じましたが 気にせずシャワーを浴び 缶ビール片手にTVで放送していたF1レースをベッド上で壁に背をあてて見ることにしました。

そのうちしばらくすると どうも右の腰の辺りで’つんつん’とTシャツを引っ張られている感じがしたので 視線をそこにやると 3歳くらいの白地にクロのボーダーのシャツを着た男の子が 私のTシャツを引っ張っていました。
その時 初めて気づいたのですが どうも金縛りにあっていて視線だけが移動できた様です。
ただ 怖いという感じは全く無く ’面倒くさいもんがでてきたな’という感じで 加えていうなら’何もできへんから はよ出ってて’という程度でした。

その後 どうも左に位置するオレンジの戸付近がどうも気になり 視線を向けると やはり同じようなボーダーのシャツ(ボートネック)に薄カーキのキュロットをはいた20代後半か30代前半の髪を濡らした女性が 白いもやの中から出てきました。

その人を見たときも 不思議と’怖い’という感じはなく ’困ったな’という印象でした。
更にその女性は 何にも思わない私にいらだちを感じたのかは分かりませんが びゅっんと私の前を2度ほど通り過ぎ(通り過ぎたような感じがした)ていきました。

その女性が消えた後も どうも右腰に何かを感じたので 再度目をやると まだその坊やが’つんつん’してました。
で びっくりしたのはその次の瞬間で
その坊やが 顔を上げてこっちを見たときに
何となく肌色ではなく グレーっぽい顔に目と口の中が何も無かったことです。
真っ黒で穴が空いている様な感じでた。
さすがに これにはびっくりしてしまいました。

その後その子も自然と消えていったのですが。。。。

何だったのでしょうか?
翌日 仙台の得意先に聞いてみるとそんな話は聞いたことが無いと 言われ ’夢だったかもしれない’と思っているのですが 結構リアルな印象でした。

怖くなくてすみません。

ネットで業界再編成

最近 Web系のシステムを作り込んでいます。
どれもこれも ポイントはあらゆるデータの一元管理とそれに伴う効率化です。
また 現状のネット上の商売事態がかなり入り乱れているので その案内役たるサイトが要望されているようです。

現在 うちの会社で作らせて頂いているシステムは
将来的な事を視野においたかなり大規模且つ意義深いサイトになりそうです。
インターネットが世に出てから 世の中の仕組みがどんどんと変わってきています。
ITに縁の薄かった繊維業界も 今までのように’うちは必要ないから’とは言ってられなくなってきています。
その様な今まではネットとは無縁の人たちがこれからも どんどんとネットにふれあうことが多くなっていきます。
その時に 案内役たる専業化されたサイトの存在が必要になってくると感じます。
その様な状況になってくると いわゆるリアルな社会の中の状況と違ったニーズが生じてくる事になります。
これは 以前雑誌の記事で読んだ事なのですが’ネットの中の問屋復活’という言葉が現実化していくと思います。
また リアルな世界でもセレクトショップが有るように バーチャルな世界でも 広いインターネット上を誘導してくれるセレクトショップが必要になってきます。
まだまだ その地位はあらゆる業種で固定化されていません。
そこに 大きな可能性を私は感じます。

急遽香港、上海、南京出張

先月から入社した台湾人の新しいスタッフは非常にやり手でがんばりやさんです。
どんどん 自分で頑張って仕入、販売をこなしていこうとしています。
今日からそのスタッフは一人でインド出張に行き26日午前中に帰国します。
そしてそのまま夕方の便で私と一緒に香港へ行く予定です。
香港ではかなり忙しい予定を入れており 翌々日には上海、南京へ行ってきます。
自分で考えて自分で行動するという 当たり前の事ですが 責任感と周りを気にしながら実践していくところは たいしたものだと思います。
今週納車予定だった車にも 色々と仕事のトラブルから納車がずれていき 明日を逃すと来月納車になります・・・・。
まぁ 来ても広島に行くくらいしか用は無いのですが。。。。

ネットで業界再編成

最近 Web系のシステムを作り込んでいます。
どれもこれも ポイントはあらゆるデータの一元管理とそれに伴う効率化です。
また 現状のネット上の商売事態がかなり入り乱れているので その案内役たるサイトが要望されているようです。

現在 うちの会社で作らせて頂いているシステムは
将来的な事を視野においたかなり大規模且つ意義深いサイトになりそうです。
インターネットが世に出てから 世の中の仕組みがどんどんと変わってきています。
ITに縁の薄かった繊維業界も 今までのように’うちは必要ないから’とは言ってられなくなってきています。
その様な今まではネットとは無縁の人たちがこれからも どんどんとネットにふれあうことが多くなっていきます。
その時に 案内役たる専業化されたサイトの存在が必要になってくると感じます。
その様な状況になってくると いわゆるリアルな社会の中の状況と違ったニーズが生じてくる事になります。
これは 以前雑誌の記事で読んだ事なのですが’ネットの中の問屋復活’という言葉が現実化していくと思います。
また リアルな世界でもセレクトショップが有るように バーチャルな世界でも 広いインターネット上を誘導してくれるセレクトショップが必要になってきます。
まだまだ その地位はあらゆる業種で固定化されていません。
そこに 大きな可能性を私は感じます。

急遽香港、上海、南京出張

先月から入社した台湾人の新しいスタッフは非常にやり手でがんばりやさんです。
どんどん 自分で頑張って仕入、販売をこなしていこうとしています。
今日からそのスタッフは一人でインド出張に行き26日午前中に帰国します。
そしてそのまま夕方の便で私と一緒に香港へ行く予定です。
香港ではかなり忙しい予定を入れており 翌々日には上海、南京へ行ってきます。
自分で考えて自分で行動するという 当たり前の事ですが 責任感と周りを気にしながら実践していくところは たいしたものだと思います。
今週納車予定だった車にも 色々と仕事のトラブルから納車がずれていき 明日を逃すと来月納車になります・・・・。
まぁ 来ても広島に行くくらいしか用は無いのですが。。。。

ヨガに突然参加

土曜日にヨガを初体験しました。

土曜日の朝、東京事務所の有るアズハイツ1階のTarlumでお客さんとうちのスタッフとで打合せをしていたところ
突然 5階のNaturalFlowの井上先生から’今日お昼のヨガのレッスンで1名空きができたので 是非来てください’とお誘いを受けました。

早速 指定された時間に行ってみると美人のインストラクターの先生とOL風の生徒が数名。
約1時間のレッスンだったのですが 
・恥ずかしさ5割
・楽しさ5割
でした。

本音で言えば すっごく楽しく是非次回もやろうと思っています。
しかし なぜ5割も恥ずかしかったのかというと 幾つか理由があります。
一つ目は お腹の調子があまり良くなく ヨガの様なストレッチの連続技でお腹を刺激すると’おなら’が 出やすい。
二つ目は ヨガをやってる最中 美人のインストラクターさんが 私の曲がらない屈伸を援護するため 私の臭い足を引っ張ってくれたのが恥ずかしかったこと。
三つ目は 丸いパイプ椅子の上で大半のエクササイズをしたのですが 私の椅子だけが途中から 体重の為に 今にもつぶれそうな軋み音を出し続けたことです。

緊張していたおかげで ’おなら’に関しては 迷惑をかけずにすみました。

まぁ 次回はマイ椅子でも持って行って参加してみるつもりです。

ところで 土曜日朝に打合せをしていたTarlumですが 大変おしゃれなレストランで わんちゃん連れOKです。
毎週末 私はそこで美味しいカキを食べてます。
で ほぼ毎朝美味しい ’お粥’、’サーモンオムレツ’等を食べてます。
シーフードがメインのお店ですが メニューは結構豊富です。
しかも このお店には裏メニューというのがあってお店のあるアズハイツに入居する住人の為に 色々と作って頂いています。
大食いの私の為に 従来の’ネギトロ丼’のスペシャルバージョン(ウニ入り、みそ汁付き)の’セトドイ丼’というのも密かにあるので 一度おためし下さい。

ヨガに突然参加

土曜日にヨガを初体験しました。

土曜日の朝、東京事務所の有るアズハイツ1階のTarlumでお客さんとうちのスタッフとで打合せをしていたところ
突然 5階のNaturalFlowの井上先生から’今日お昼のヨガのレッスンで1名空きができたので 是非来てください’とお誘いを受けました。

早速 指定された時間に行ってみると美人のインストラクターの先生とOL風の生徒が数名。
約1時間のレッスンだったのですが 
・恥ずかしさ5割
・楽しさ5割
でした。

本音で言えば すっごく楽しく是非次回もやろうと思っています。
しかし なぜ5割も恥ずかしかったのかというと 幾つか理由があります。
一つ目は お腹の調子があまり良くなく ヨガの様なストレッチの連続技でお腹を刺激すると’おなら’が 出やすい。
二つ目は ヨガをやってる最中 美人のインストラクターさんが 私の曲がらない屈伸を援護するため 私の臭い足を引っ張ってくれたのが恥ずかしかったこと。
三つ目は 丸いパイプ椅子の上で大半のエクササイズをしたのですが 私の椅子だけが途中から 体重の為に 今にもつぶれそうな軋み音を出し続けたことです。

緊張していたおかげで ’おなら’に関しては 迷惑をかけずにすみました。

まぁ 次回はマイ椅子でも持って行って参加してみるつもりです。

ところで 土曜日朝に打合せをしていたTarlumですが 大変おしゃれなレストランで わんちゃん連れOKです。
毎週末 私はそこで美味しいカキを食べてます。
で ほぼ毎朝美味しい ’お粥’、’サーモンオムレツ’等を食べてます。
シーフードがメインのお店ですが メニューは結構豊富です。
しかも このお店には裏メニューというのがあってお店のあるアズハイツに入居する住人の為に 色々と作って頂いています。
大食いの私の為に 従来の’ネギトロ丼’のスペシャルバージョン(ウニ入り、みそ汁付き)の’セトドイ丼’というのも密かにあるので 一度おためし下さい。

カヌー

昨晩は日頃お世話になっている社長さんちで晩ご飯を頂いてきました。
そのおうちのわんちゃんがお世話になっている獣医の先生夫妻とその病院のスタッフの方も来られていました。
なんと 先生ご夫妻は先日’長瀞’で初めてカヌー講習会を受けて来られ この月曜日に2回目の講習会を受けられるとのこと。

私もリバーカヤックが大好きで 10年ほど前に(いやもっと前か?) 初めてカヌーをはじめました。
やり出したきっかけは パソコン通信Niftyのアウトドアフォーラム内のカヌーのコーナーのオフ会に参加した事でした。
全く分からずに参加したのにもかかわらず 皆さんとっても親切に指導していただきました。
かばさん、くまさん、とんぼさんと皆さんどうしてるんでしょうね。
木曽川が増水したときに 初心者の私が木に巻き込まれて死にそうになってた時 皆さんが必死で助けてくれたのは今も時折思い出します。

ずっと乗っていたのは NEW WAVEのクルーズコントロールでした。
当時流行っていたのは ピラニア、スリーク等々。
毎週末は京都・由良川や奈良・吉野川に行ってましたね。
夏休みには ちょっと遠出して和歌山にある北山川にもよく行ってました。
で 冬は皆が車にスキー板を積みながらはしっているのを横目に 岐阜の長良川でカヌーをしに行ってましたね。
そりゃあもう 完全装備でやってました。
氷を砕きながらのカヌーでしたから。

ああ またやろう。

懐かしいなぁ。
カヌーはいろんな事を忘れて集中できるから面白いです。
どんな凄い流れでも 必ず上流へ向かう流れを見つけ出せるのも魅力の一つ。
今まで車はアウトドア大好きの私は一貫して四駆だったんだけど 今回はトチ狂って趣味じゃない2シーターコンバーチブルを買ってしまいました。
あぁ やっぱりランクルがいいなぁ。。。。
来週は納車なのに。

More

カヌー

昨晩は日頃お世話になっている社長さんちで晩ご飯を頂いてきました。
そのおうちのわんちゃんがお世話になっている獣医の先生夫妻とその病院のスタッフの方も来られていました。
なんと 先生ご夫妻は先日’長瀞’で初めてカヌー講習会を受けて来られ この月曜日に2回目の講習会を受けられるとのこと。

私もリバーカヤックが大好きで 10年ほど前に(いやもっと前か?) 初めてカヌーをはじめました。
やり出したきっかけは パソコン通信Niftyのアウトドアフォーラム内のカヌーのコーナーのオフ会に参加した事でした。
全く分からずに参加したのにもかかわらず 皆さんとっても親切に指導していただきました。
かばさん、くまさん、とんぼさんと皆さんどうしてるんでしょうね。
木曽川が増水したときに 初心者の私が木に巻き込まれて死にそうになってた時 皆さんが必死で助けてくれたのは今も時折思い出します。

ずっと乗っていたのは NEW WAVEのクルーズコントロールでした。
当時流行っていたのは ピラニア、スリーク等々。
毎週末は京都・由良川や奈良・吉野川に行ってましたね。
夏休みには ちょっと遠出して和歌山にある北山川にもよく行ってました。
で 冬は皆が車にスキー板を積みながらはしっているのを横目に 岐阜の長良川でカヌーをしに行ってましたね。
そりゃあもう 完全装備でやってました。
氷を砕きながらのカヌーでしたから。

ああ またやろう。

懐かしいなぁ。
カヌーはいろんな事を忘れて集中できるから面白いです。
どんな凄い流れでも 必ず上流へ向かう流れを見つけ出せるのも魅力の一つ。
今まで車はアウトドア大好きの私は一貫して四駆だったんだけど 今回はトチ狂って趣味じゃない2シーターコンバーチブルを買ってしまいました。
あぁ やっぱりランクルがいいなぁ。。。。
来週は納車なのに。

More

按摩→食事&飲酒の至福

今日は今まで中国視察にお越しになっていた社長さん連中が帰った開放感もあり うちの吉嶋君と’がんがん飲もう’を合い言葉に酔っぱらってきました。
いつもは ’食事&飲酒’→’按摩’という経路をたどるのですが、少しだけ成長した私としては それは体に良くないんではないかと吉嶋に提言したところ 素直に同調し今回は’按摩’→’食事&飲酒’で行くことになりました。

このパターンはいいですね。
いっつもご飯やお酒をたらふく飲んだ後に 按摩さんで揉んでもらっていたのですが 
・按摩が始まり出すとすぐにいびきをかいて寝てしまっていて 目が覚めたら(というより起こされたら)終わっていて すごく損した気分になっていた。
・ご飯を一杯食べた後なので ’うつぶせ’になると少なからずでているお腹が使えて苦しかった。
・朝まで按摩屋で熟睡する危険が無くなった。
という メリットがあります。

で 按摩を終えた 私ら2名はお酒も飲んでないのにほろ酔い気分の千鳥足でレストランを探しました。
マンション付近のレストランへ。
店へ入る前にとった写真なのですが あまりに肩こりがとれ 気持ちよかったので写真がぶれまくりました。


4回目でやっとまともにとれました。

按摩→食事&飲酒の至福

今日は今まで中国視察にお越しになっていた社長さん連中が帰った開放感もあり うちの吉嶋君と’がんがん飲もう’を合い言葉に酔っぱらってきました。
いつもは ’食事&飲酒’→’按摩’という経路をたどるのですが、少しだけ成長した私としては それは体に良くないんではないかと吉嶋に提言したところ 素直に同調し今回は’按摩’→’食事&飲酒’で行くことになりました。

このパターンはいいですね。
いっつもご飯やお酒をたらふく飲んだ後に 按摩さんで揉んでもらっていたのですが 
・按摩が始まり出すとすぐにいびきをかいて寝てしまっていて 目が覚めたら(というより起こされたら)終わっていて すごく損した気分になっていた。
・ご飯を一杯食べた後なので ’うつぶせ’になると少なからずでているお腹が使えて苦しかった。
・朝まで按摩屋で熟睡する危険が無くなった。
という メリットがあります。

で 按摩を終えた 私ら2名はお酒も飲んでないのにほろ酔い気分の千鳥足でレストランを探しました。
マンション付近のレストランへ。
店へ入る前にとった写真なのですが あまりに肩こりがとれ 気持ちよかったので写真がぶれまくりました。


4回目でやっとまともにとれました。

巨大マンション群

今日は 昔っからの友達の欧陽さんが新しく事務所を構えたので 遊びに行ってきました。
元々 上海で同じ事務所を二人で借りていたのですが 支払い続けるオフィスビルの家賃より、上がり続ける分譲マンションに魅力を感じ 先日事務所を移転したのです。
今までの事務所家賃より安く 自己所有となり
ほぼ確実に値上がりするというのですから 確かな選択なんでしょう。
私も購入を勧められたのですが その辺りの勉強をしていないので 分からないことには手を出さない信条なので 今回はやめておくことにしました。
でも いざ見ると’いいなぁ’と少々うらやましくなりました。(掛け捨てじゃないというところが)

で 初めて訪れた欧陽さんちの新事務所ですが 上海駅近くにあります。
うちの上海事務所からも 夜中であれば車で10分以内でいける距離にありますが 日中は慢性的な酷い渋滞の為 1時間以上かかることも有ります(うちのスタッフ談)。

初めて訪れたのですが ついてみてびっくり。
34階以上のマンションがどどーんと数十棟建ってます。
これだとどれが欧陽さんちが入っているのか わからんと、思っていると各棟にはちゃんとナンバリングがしてありました。
それでも迷いながら目的の棟を探し当てお邪魔してきました。

うちのスタッフは欧陽路付近に住んでいますが この辺りは比較的投資用マンションが多いところで 完売はしているものの実質的な入居率は10%以下です。
しかし 今回お邪魔したマンション群では 高級感はあるが 比較的リーズナブルなマンションらしく入居率はほぼ100%との事です。
距離的にはそんなにかわんないし、建物としてもそれほどかわんないのに 価格と入居率は全く違います。
その差はどこからでてくるんでしょうかねぇ。。。

巨大マンション群

今日は 昔っからの友達の欧陽さんが新しく事務所を構えたので 遊びに行ってきました。
元々 上海で同じ事務所を二人で借りていたのですが 支払い続けるオフィスビルの家賃より、上がり続ける分譲マンションに魅力を感じ 先日事務所を移転したのです。
今までの事務所家賃より安く 自己所有となり
ほぼ確実に値上がりするというのですから 確かな選択なんでしょう。
私も購入を勧められたのですが その辺りの勉強をしていないので 分からないことには手を出さない信条なので 今回はやめておくことにしました。
でも いざ見ると’いいなぁ’と少々うらやましくなりました。(掛け捨てじゃないというところが)

で 初めて訪れた欧陽さんちの新事務所ですが 上海駅近くにあります。
うちの上海事務所からも 夜中であれば車で10分以内でいける距離にありますが 日中は慢性的な酷い渋滞の為 1時間以上かかることも有ります(うちのスタッフ談)。

初めて訪れたのですが ついてみてびっくり。
34階以上のマンションがどどーんと数十棟建ってます。
これだとどれが欧陽さんちが入っているのか わからんと、思っていると各棟にはちゃんとナンバリングがしてありました。
それでも迷いながら目的の棟を探し当てお邪魔してきました。

うちのスタッフは欧陽路付近に住んでいますが この辺りは比較的投資用マンションが多いところで 完売はしているものの実質的な入居率は10%以下です。
しかし 今回お邪魔したマンション群では 高級感はあるが 比較的リーズナブルなマンションらしく入居率はほぼ100%との事です。
距離的にはそんなにかわんないし、建物としてもそれほどかわんないのに 価格と入居率は全く違います。
その差はどこからでてくるんでしょうかねぇ。。。

義烏

今朝は 9時頃杭州のホテルを発ち 4名で義烏に行ってきました。
ここは あらゆるメーカーが集まっている総合センターが有るということで期待しながらの訪問となりました。

片道約1時間半のタクシーでの移動を経てついた先は 確かに巨大なビルの中に雑貨、文具などのメーカーが詰め込まれていました。
具体的な商談をしたわけではないので 何ともいえませんが 政府が無理矢理ビルの中へ集めて形だけ取り繕っているような 印象を受けました。
バイヤーらしき人達も少なからず徘徊していましたが それほど活気のある場所とは思えませんでした。

その後 町を色々と見て回ったところ 肌着屋さんだけが集まった一角や文具屋さんのみで構成された集合ビルなど色々とありました。
そんな中で 裏通りにあるビルの横手には必ずビラを張りつめた掲示板があります。
このカラーリングが何ともチャイナですね。

義烏

今朝は 9時頃杭州のホテルを発ち 4名で義烏に行ってきました。
ここは あらゆるメーカーが集まっている総合センターが有るということで期待しながらの訪問となりました。

片道約1時間半のタクシーでの移動を経てついた先は 確かに巨大なビルの中に雑貨、文具などのメーカーが詰め込まれていました。
具体的な商談をしたわけではないので 何ともいえませんが 政府が無理矢理ビルの中へ集めて形だけ取り繕っているような 印象を受けました。
バイヤーらしき人達も少なからず徘徊していましたが それほど活気のある場所とは思えませんでした。

その後 町を色々と見て回ったところ 肌着屋さんだけが集まった一角や文具屋さんのみで構成された集合ビルなど色々とありました。
そんな中で 裏通りにあるビルの横手には必ずビラを張りつめた掲示板があります。
このカラーリングが何ともチャイナですね。

食った,食った,また食った

お昼の飛行機で大連空港を出て杭州へ。
ところで 大連は美人の宝庫(変な意味ではなく)と聞いていたのですが それほどスタイル良い人を見かけるわけでもなく、美人を見たわけでもなく。。。
ただ 中国の女優、モデルが多く出ているのは間違いないそうです。
杭州では 到着後市内の視察を終え 地元で一番美味しいとされるお店に行ってきました。
写真の外は明るく写ってますが既に午後8時はまわっています。
食事もまぁまぁ美味しく頂いたのですが この日は
皆さん打ち解けて(といってもこの日は4人) わいわい話しながらお酒をがんがんと飲みました。

トイレから帰ってきたときに撮影しましたが 手振れ防止のカメラでもぶれるくらい 私は酔っぱらってます。
社長さん、専務さん、うちのスタッフそれぞれが本音に近いところで話せた楽しい夜でした。
その後 地元の麺屋さんであっつーいラーメンを。


すみません、写真またぶれてます。

しかし 育ち盛りの私のお腹と、うちのスタッフの胃袋がそんな事で満たされるわけも無く、ホテルへ戻った後 二人でホテルの前にある定食屋へ。
お粥とラーメンを食べました。
で 就寝。

食った,食った,また食った

お昼の飛行機で大連空港を出て杭州へ。
ところで 大連は美人の宝庫(変な意味ではなく)と聞いていたのですが それほどスタイル良い人を見かけるわけでもなく、美人を見たわけでもなく。。。
ただ 中国の女優、モデルが多く出ているのは間違いないそうです。
杭州では 到着後市内の視察を終え 地元で一番美味しいとされるお店に行ってきました。
写真の外は明るく写ってますが既に午後8時はまわっています。
食事もまぁまぁ美味しく頂いたのですが この日は
皆さん打ち解けて(といってもこの日は4人) わいわい話しながらお酒をがんがんと飲みました。

トイレから帰ってきたときに撮影しましたが 手振れ防止のカメラでもぶれるくらい 私は酔っぱらってます。
社長さん、専務さん、うちのスタッフそれぞれが本音に近いところで話せた楽しい夜でした。
その後 地元の麺屋さんであっつーいラーメンを。


すみません、写真またぶれてます。

しかし 育ち盛りの私のお腹と、うちのスタッフの胃袋がそんな事で満たされるわけも無く、ホテルへ戻った後 二人でホテルの前にある定食屋へ。
お粥とラーメンを食べました。
で 就寝。

大連のファッションビルVivo

日本のアパレルが多数出展しているという
大連のファッションビルへ行ってきました。
まずは 看板をチェックして入居しているブランドを見てみます。
ついでに 店内写真も・・・と撮影をしようとしたところ 店内を巡回している私服警備員に止められてしまい 結局案内ボードのみの撮影となりました。

取りあえずがらーんとしてました。
入居されているブランドは日本の原宿ラフォーレなどに出店されている人気のところが多かったのですが どのお店の販売員の方も’週末Tシャツが5枚売れれば良い方だ’との事ですから 月末の売上も想像できそうです。
また 日本の百貨店と違って 一般客が自然と館内を回れるようになど 作られていないようで 知人のブランドの店も出店している筈で看板にも書かれているのに とうとう見つけることができませんでした。
別のフロアではシャッターを下ろしているお店が複数件見られたので まだまだこれから という印象です。

大連のファッションビルVivo

日本のアパレルが多数出展しているという
大連のファッションビルへ行ってきました。
まずは 看板をチェックして入居しているブランドを見てみます。
ついでに 店内写真も・・・と撮影をしようとしたところ 店内を巡回している私服警備員に止められてしまい 結局案内ボードのみの撮影となりました。

取りあえずがらーんとしてました。
入居されているブランドは日本の原宿ラフォーレなどに出店されている人気のところが多かったのですが どのお店の販売員の方も’週末Tシャツが5枚売れれば良い方だ’との事ですから 月末の売上も想像できそうです。
また 日本の百貨店と違って 一般客が自然と館内を回れるようになど 作られていないようで 知人のブランドの店も出店している筈で看板にも書かれているのに とうとう見つけることができませんでした。
別のフロアではシャッターを下ろしているお店が複数件見られたので まだまだこれから という印象です。

大連出張

今回は大連、杭州、義烏、上海と廻ってきます。
当初 システムでお世話になっている東京の社長さんとやはりお世話になっている別の会社の専務さん、更には大連でソフト開発センターを持っている大手システム会社の社長さん。
更にはそれぞれのスタッフの方々。。。。

’友達の友達はお友達’状態で集まった面々だったこともあり 当初は互いに気を遣っておりましたが
さすがに1週間も旅を共にすると 最後には皆さん結構ざっくばらんに話をするようになりました。

皆さんが共通して思われるのは ’なんだかんだと言っても中国経済はまだまだ発展する から今からでも参加しなきゃ’という事で、中国人日本人共通して出てくる期間が’3年後には云々かんぬん’です。

確かに3年もすれば 中国は更に発展していっていることでしょう。
ただ 今でさえ 電力供給が追いつかず地方の工場などは1ヶ月の半分も停電で仕事にならなくなっています。
上海はそこまで露骨ではないにしろ 電気料金を高く設定することで少しでも使用料を減らしている様な気がします。
ほんとに3年後はどうなってるんでしょうかねぇ。

うちは主にインドでソフト開発を行ってきていますが 2年前に中国の友人のすすめもあり 上海事務所を開設しました。
インドでもそれなりの苦労も有りながら立ち上げ プログラマーのメンツもレベルアップし現在は安定した運営ができておりますが 立ち上げ後の苦労で言えば 中国の方が難しかったですね。
その辺りの事はまた次回に。
なんのこっちゃという日記でした。

大連出張

今回は大連、杭州、義烏、上海と廻ってきます。
当初 システムでお世話になっている東京の社長さんとやはりお世話になっている別の会社の専務さん、更には大連でソフト開発センターを持っている大手システム会社の社長さん。
更にはそれぞれのスタッフの方々。。。。

’友達の友達はお友達’状態で集まった面々だったこともあり 当初は互いに気を遣っておりましたが
さすがに1週間も旅を共にすると 最後には皆さん結構ざっくばらんに話をするようになりました。

皆さんが共通して思われるのは ’なんだかんだと言っても中国経済はまだまだ発展する から今からでも参加しなきゃ’という事で、中国人日本人共通して出てくる期間が’3年後には云々かんぬん’です。

確かに3年もすれば 中国は更に発展していっていることでしょう。
ただ 今でさえ 電力供給が追いつかず地方の工場などは1ヶ月の半分も停電で仕事にならなくなっています。
上海はそこまで露骨ではないにしろ 電気料金を高く設定することで少しでも使用料を減らしている様な気がします。
ほんとに3年後はどうなってるんでしょうかねぇ。

うちは主にインドでソフト開発を行ってきていますが 2年前に中国の友人のすすめもあり 上海事務所を開設しました。
インドでもそれなりの苦労も有りながら立ち上げ プログラマーのメンツもレベルアップし現在は安定した運営ができておりますが 立ち上げ後の苦労で言えば 中国の方が難しかったですね。
その辺りの事はまた次回に。
なんのこっちゃという日記でした。