おしりが痛い

今日は朝からおしりが痛いです。
一昨日ナビーンの家で 私の好物チリチキンを思いっきり辛くしてもらい 食べまくってきました。
正直一通り食べ尽くしたときには 満腹で動けない位だったのですが 奥さんから進められるままに更に食べてしまい ナビーンは翌朝おしりが痛くなるほど トイレに行ったそうです。
私は そんなナビーンの状態を聞いても 私はなるまい と思っていたのですが 遅ればせながら今朝からおしりがいたくなるほど トイレに行っています。
本来なら プールサイドで本を読みながらゆっくり過ごす予定が トイレが近くにないと不安です。


午後から スタッフとグルガワ周辺で新しい事務所を見に行く約束も断りました。
今 カカさんから電話があり ’今から事務所に(徒歩圏内)来ないか’とお誘いがありましたが 1時間後にしてもらいました・・・。

あー、おしりが痛い、、、それでもトイレに行きたい。。。

明日は日本です。
思いっきり寿司を食べに行きます。

More

チャイナファッション

うちの会社の上海事務所で運営している 中国ファッション情報サイト チャイナファッションが先日業界新聞に紹介されました。

内容はアパレル様の対中支援サービスという内容で紹介していただきました。
以前にはリクルートのオールアバウトジャパン、週間ファッション情報にも掲載して頂きましたが そろそろ商用サイトを開始しようと思っていた矢先でしたので丁度良かったです。
来月には 岩波書店の「大中華辞典」という辞典や韓国のファッション誌の権威「ファッションビズ」と 帝国データバンクの新聞にも掲載されます。
少しずつですが 認知度が高まってくれると嬉しいです。

ニハリカちゃん

写真に写っているのは私の弟分のナビーンです。
知り合ってから15年くらい経ちますが 何だかんだと過去に有りましたが 一番信頼がおけるやつです。
国籍を超えていいやつです。
そのナビーンの人生最大の手柄は アブニートさんという美人と結婚した事でしたが ニハリカちゃんというかわいい子供をもうけた事も大きな出来事です。

あまり子供と接する事のない私ですが 子供好きで 姉の子達とこのニハリカちゃんだけは何をしても許してしまう位 かわいがっています。

変わりゆくインドの消費

car
インドでの商売を始めてから通算12年くらいになります。

初めてインドに来たときは 車が逆行したり、踏切待ちの間に 道路が一方通行状態になり 開くと同時にパニックになったりと 色々と驚くこともありましたが 2年目くらいから慣れました。

その様な状況は 現在も変わらず秩序が欠如しています。

しかし この2年くらいで変わってきたのは インターネット回線と中流から上クラスの人々の消費傾向です。

インターネットに関しては 日本から比べると非常に不安定な回線が一般的ですが それでもインド企業の日々の努力で少しずつですが改善されてきています。

3年前にはインドで常時接続なんかは考えられなかったです。

帯域保証なんてのは今でも契約していても 無いに等しいですが それでもインターネットが一応24時間つなぎっぱなしというのは 大変有り難いです。

しかし 一昨日も2時間くらい断線していました。

そういえば 今TridentHilitonDelhiという所に泊まっていますが 1日に5回くらい停電します。

すぐさま 自家発電機に切り替わり2分程度で復旧はしますが インドの夏場の盗電の多さが原因です。

まぁ 国際球技場ですら 試合中に停電するお国柄なので これはなかなか治らないだろうと思ってます。

次に変わってきていると感じるのが 消費についてですが 第一は車の購入です。

5年ほど前は 車を持っているだけで もてていたらしいのですが 今は比較的’当たり前’に近づきつつあります。

’当たり前’といっても 中流クラスより上のごくごく一部の話ですが。。。

また インド政府も国民の消費に拍車をかけようと 金利、融資期間の延長など色々と手をうっているようです。

インドでは 金利は18%程度なのですが 車を購入するときは 0-3%程度で 融資期間も8年くらいまでいけるようです。

もっと ’当たり前’になっているのが 携帯電話です。

やはり 5年ほど前にはホテルで食事中に テーブルの上に わざとらしく置いた 大きな携帯電話が’お金持ち’の証でもあったのですが 今は野菜売りのおっさんまで 持っています。

うちのプログラマーなんかは 仕事が終わってネットに繋ぐときは必ず携帯電話でアクセスしています。

次に消費傾向で変化を感じるのは 女性のファッションです。

まだまだ 一般的にはパンジャビスーツといわれる サリーっぽいスーツが主流ですが 徐々にジーンズ派もあらわれてきています。

ジーンズ派は 大抵がお金持ちの婦女です。

今回 知人が経営するジャイプールの服屋さんにお邪魔しましたが 驚いたことに日本でも流行っているような ニット地のプリントの上にビーズを配したタンクトップが一番の売れ筋でした。

MissSixtyなど中国ででたB品やアウトレットを集めて販売しており 1着あたり 約900円もします。

それでも お店がにぎわい実際に売れているのをみてびっくりです。

インドの会社からのオーダー

午後から インドの輸出業者、検品業者と商談に行ってきました。
内容は従来 エクセルなどで管理しているデータの一元化(同じビル内に3つの関連会社があります)と 生産管理ソフトの導入などです。
今回はJAVAで社内ネットワークを構築することになりました。
インドのプログラマーの体制が 今後増員していくなかで 整っていけば来年4月頃に繊維業に特化したシステム会社をインドでも作りたいと思います。

Inderpuriをウロウロと

ちょっと時間があったので 事務所のある Inderpuriをウロウロとしていました。

路上には 自転車、バイク、人が思い思いのところに点在しています。
車で通ると いつもインド人ドライバーの技術の高さか度胸の良さに感心します。
私だったら 絶対ぶつけてしまうであろう箇所も 通り抜けてしまうからです。

インドの会社からのオーダー

午後から インドの輸出業者、検品業者と商談に行ってきました。
内容は従来 エクセルなどで管理しているデータの一元化(同じビル内に3つの関連会社があります)と 生産管理ソフトの導入などです。
今回はJAVAで社内ネットワークを構築することになりました。
インドのプログラマーの体制が 今後増員していくなかで 整っていけば来年4月頃に繊維業に特化したシステム会社をインドでも作りたいと思います。

久々のメルディアンホテル

久しぶりのインド出張です。
前回は7月末でしたから1ヶ月半ぶりです。

インドに行くときはいつもJALで行くのですが 機体がようやく新しく777型になっていました。
カプセル型のシートで ボタン一つでフルフラットになったり、何よりも嬉しいのがパソコンのAC電源を標準装備していること。
結局 フルフラットも利用せず普通の姿勢で8時間パソコンと格闘しておりました。
一応 座席には背中部分にマッサージ機能もついていましたが 肩凝り性の私にはもぞもぞ動いているくらいにしか感じませんでした。。。

デリー空港に着き UppalOrchidHotelサティッシュさんと合流。
そこで 色々と今後のことを軽く打ち合わせして メルディアンホテルまで送ってもらいました。
ここは 以前の会社在職中によく泊まっていました。
久々に泊まったのですが 少々古さは否めない感じです。


ただ このホテルで好きなのは 最上階までの吹き抜けです。

その後部屋でネット接続をしましたが 1日500ルピー(約1300円)と割高。。。
しかし 5,6年前に出張に来ていたときは ダイヤルアップでさえまともに繋がらなかった事を考えれば 大変な進歩です^-^。

Inderpuriをウロウロと

ちょっと時間があったので 事務所のある Inderpuriをウロウロとしていました。

路上には 自転車、バイク、人が思い思いのところに点在しています。
車で通ると いつもインド人ドライバーの技術の高さか度胸の良さに感心します。
私だったら 絶対ぶつけてしまうであろう箇所も 通り抜けてしまうからです。

久々のメルディアンホテル

久しぶりのインド出張です。
前回は7月末でしたから1ヶ月半ぶりです。

インドに行くときはいつもJALで行くのですが 機体がようやく新しく777型になっていました。
カプセル型のシートで ボタン一つでフルフラットになったり、何よりも嬉しいのがパソコンのAC電源を標準装備していること。
結局 フルフラットも利用せず普通の姿勢で8時間パソコンと格闘しておりました。
一応 座席には背中部分にマッサージ機能もついていましたが 肩凝り性の私にはもぞもぞ動いているくらいにしか感じませんでした。。。

デリー空港に着き UppalOrchidHotelサティッシュさんと合流。
そこで 色々と今後のことを軽く打ち合わせして メルディアンホテルまで送ってもらいました。
ここは 以前の会社在職中によく泊まっていました。
久々に泊まったのですが 少々古さは否めない感じです。


ただ このホテルで好きなのは 最上階までの吹き抜けです。

その後部屋でネット接続をしましたが 1日500ルピー(約1300円)と割高。。。
しかし 5,6年前に出張に来ていたときは ダイヤルアップでさえまともに繋がらなかった事を考えれば 大変な進歩です^-^。