台湾の英語教育

うちの台湾出身のスタッフと英語の発音について話して分かったのですが 台湾での英語の発音教育は発音記号に忠実に指導されるようです。
その為 日本人が難しいといわれる’R’の発音も難なくこなしています。
それに対して 日本の英語教育は実質的にカタカナ読みで入るので 読み書きはできても会話ができない人たちが増えるようです。

台湾の英語教育」への2件のフィードバック

  1. yama

    初めまして。
    6年くらい前に中国を旅した時には、
    英語が全く通じず苦労したのを思い出しました。
    今は、あの頃とは違うのでしょうか・・・
    また中国の空気を吸いに行きたいですね^^

    返信
  2. せと

    こんばんは。
    今も英語はほぼ通じないですね^^。
    ただ経済的には上海などの大都市圏を中心に飛躍的に
    成長をしています。
    6年前とは違う中国の空気を吸いに是非どうぞ!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。